You Have Been Loved George Michael 和訳 bouquet


George Michael - You Have Been Loved (Live)


"You Have Been Loved"


song&lylics
George Michael & David Austin
和訳 bouquet


She takes the back road and the lane
彼女は裏道と抜道をいつも通ってきた
Past the school that has not changed
その学校を通り過ぎる そこは変わってなかった
In all this time
今の今までは
She thinks of when the boy was young
彼女はその少年が幼き日のことを思う
All the battles she had won
彼女が勝利した全ての戦いは
Just to give him life
彼に生命を与えるためのものだった


That man
その者
She loved that man
彼女はその者を愛した
For all his life
彼の生命のために
But now we meet to take him flowers
でも今、我々は、その彼に花を手向けている
And only god knows why
その故は神のみぞ知る 何故だ


For what's the use in pressing palms
ふり絞った力で拳を握りしめるしかなかった
When children fade in mother's arms
子供達は母親の腕の中から消え去った
It's a cruel world
なんという残酷な世界
We've so much to lose
失うものが多すぎる
And what we have to learn, we rarely choose
何を学べというのだ どうすることも出来はしないのに


So if it's god who took her son
彼女の息子をとりあげたのが神だとするなら
He cannot be the one living in her mind
彼とて彼女の生きる拠り所となることなどなりはしないだろう


Take care my love, she said
私のせいなの 彼女は言った
Don't think that god is dead
神様がいないなんて思わない
Take care my love, she said
私のせいなの 彼女は言った


You have been loved
あなたは祝福されていた


If i was weak, forgive me
もし私が弱かったというなら、私を許して欲しい
But i was terrified
でも私はただ怖かった
You brushed my eyes with angels wings, full of love
あなたは天使の羽で私の涙をぬぐった それは慈愛に満ち
The kind that makes devils cry
悪魔をも泣かせる優しさを携えていた


So these days
そしてこの頃は
My life has changed
私の人生は変わった
And i'll be fine
そしてこれからは良くなるだろう
But she just sits and counts the hours
それなのに、彼女は座り込んで、残りの時間を数えている
Searching for her crime
自分の罪を探しながら


So what's the use of pressing palms
だから、ふり絞った力で拳を握りしめるしかなかった
If you won't keep such love from harm
もしあなたが、害悪からその愛を守れないというなら
It's a cruel world
なんという残酷な世界だろう
You've so much to prove
あなたは解き明かすことが多すぎる


And heaven help the ones who wait for you
天国はあなたを嘱望する者を助くということなのか


Well i've no daughters, i've no sons
そう 私には娘もいない 息子もいない
Guess i'm the only one
わかるでしょう 私は天涯孤独です
Living in my life
一人ぼっちの人生を生きてるだけです


Take care my love, he said
私のせいだ 彼は言った
Don't think that god is dead
神様がいないなんて思わない
Take care my love, he said
私のせいだ 彼は言った


You have been loved
あなたは祝福されていた


※Take care の解釈について意見があったので、私の解釈を載せます。
この歌詞内においてのTake careは、お体に気を付けてみたいな意味ではないと思います。
「始末する」という意味だと思います。
Take care my love
自分の愛を始末する。
つまり自分で(自分の愛に)けりをつける。転じて自分のせいにする。という意味と解釈しました。
愛とは、とても複雑なものです。一言ではそれが何たるかを言えないのです。
そういう全ての感情を自分でけりをつけると言ってると思います。
何故なら、そうしなければ神を否定することになるからです。
神様のせいにすることは、愛を失うことなのです。
絶対的な愛は、神への信仰です。
それを失うとこの人は生きることも、子供を亡くした悲しみから救われることも出来無くなると思います。
だから自分のせいにするしかないんだと思います。


冒頭の
All the battles she had won
彼女が勝利した全ての戦いは
Just to give him life
彼に生命を与えるためのものだった


これは彼女の神への信仰心を表現していると解釈しています。
彼女は子育てに当たって、信仰心を拠り所として、その対処に当たってきたのだと思います。


That man
その者
She loved that man
彼女はその者を愛した


その者とは、つまり神様(キリスト)だと私は解釈しました。


この歌は、神に見放されたかのような悲劇に見舞われ、悲嘆に暮れる人は愛、つまり神をどう受け止めるのかということを歌っていると思います。
歌詞とは、私的な事情を歌にすることもあるでしょうが、基本的には普遍的なものを歌うのが常だと思います。
でなければ人々は共感できないからです。
全ての人が、この歌詞から何かを感じとればそれでいいのではないでしょうか。



×

非ログインユーザーとして返信する