Do not stand at my grave and weep 和訳 Libera 千の風になって Bouquet


Libera - Do not Stand at my Grave and Weep


Do not Stand at my Grave and Weep


Lylics : Unknown
Sing : Libera
和訳 : Bouquet(僕)


Do not stand at my grave and weep
私のお墓の前で泣かないでください
I am not there, I do not sleep
私はそこにいません 眠ってなんかいません
I am a thousand winds that blow
私は千の風になり 吹き渡っています
I am the diamond glint on snow
私は雪の結晶になり ダイヤモンドの煌めきを放っています
I am the sunlight on ripened grain
私は麦穂を黄金に輝かせる 太陽の光になっています
I am the gentle, gentle autumn rain
私は優しく優しく滴る 秋の雨になっています



Do not stand at my grave and weep
私のお墓の前で泣かないでください
I am not there, I do not sleep
私はそこにいません 眠ってなんかいません
When you awake in the morning hush
あなたが朝の静けさの中で目を覚ましたとき
I am the swift uplifting rush
私は弧を描くように
Of quiet birds in circling flight
空を静かに翔け上がる 鳥の群れになっています
I am the soft, soft starlight, starlight at night
私は夜には、優しく優しく零れ落ちる 星灯りになっています


Do not stand at my grave and weep
私のお墓の前で泣かないでください
I am not there, I do not sleep
私はそこにいません 眠ってなんかいません







千の風になって 秋川雅史


千の風になって
【作詞】不詳
【訳詞】新井満
【作曲】新井満


私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません


千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています


秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る


私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいません


千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています


千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています


あの大きな空を
吹き渡っています



三浦春馬さんが自死をされてから、芦名星さん、竹内結子さんと続けて自死されました。
悲しみの連鎖が止まりません。
本当に素晴らしい俳優の方達だったので、本当に残念で、受け入れることができずにいます。
ですが、失われた命を取り戻すことは我々には出来ないのです。
私達がするべきことは、故人が選んだ人生を受け入れるしかないのです。
悲しみばかりに捕らわれるべきではないと思います。
命の輝きとは、永遠ではないのです。
ですから、我々は、一番良いところを思い出し、忘れないこと以外出来ません。
美しいもの。
それが命なんだと思います。


千の風になって。


この歌を聞くと、何故だか涙が止まりません。
美しい自然。そこにきっと命は宿っていると思います。
そして、あの人の煌めきも繋がって思い出されるんだと思います。



×

非ログインユーザーとして返信する